クリエイト・レストラン・ホールディングス(3387)

スポンサーリンク

クリエイト・レストラン・ホールディングス(3387)の優待券が到着してので、紹介させていただきます。

食事券   全国に249ブランド、899店舗あるそうです

  100株以上    2,000円分  
  200株以上  4,000円分
  400株以上  6,000円分    1年以上継続保有で2,000円分追加  
  600株以上  8,000円分
  1,000株以上  10,000円分
  3,000株以上  16,000円分    1年以上継続保有で4,000円分追加
  6,000株以上  24,000円分    1年以上継続保有で6,000円分追加
  9,000株以上  30,000円分    1年以上継続保有で8,000円分追加
  権利確定日    2月末日・8月末日  
  優待の種類  食事券

ロバ夫名義が600株、ネズ妻名義が400株で、合計14000円分が到着しました。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの優待は、つけめんTETSUで使うことが多いです。

つけめんを最初に食べたお店です。ネズ妻は冷やし中華が好きで、つけめんに対してあまり良い印象がなかったです。具がのっていない、めんとツユが別々のぬるいラーメンくらいにしか考えていませんでした。

初めてつけめんを食べた印象が、「め、めんがおいしすぎる。ツユも濃厚で、最後まで飽きずに食べられる」でした。

味が濃い好きのロバ夫も、つけ麺はツユが薄まるから好きではなかったそうですが、つけめんTETSUは「さすが専門店。焼き石まであり、つけめん好きの気持ちが理解できた」と言っていました。

混ぜそばも過去に食べました。濃厚でおいしくて、満足しました。

毎月、特製のつけめんを提供していて、過去にはトリッフつけめんが約2千円で販売されていました。優待を握りしめて食べに行きましたが、毎日10食の限定販売なので、いつも売り切れていて、結局は食べられませんでした。

その他のお店で、ローストビーフ星や、しゃぶ菜や、デザート王国で使った経験があります。

SFPホールディングスのお店でも使えます。SFPホールディングスの株主優待券は1000円なので、半端な額の時に使ったりします。

優待族には大好きな優待券ですよね。全国にお店があるので、旅行にも持っていけますよ。

ネズ妻は、株を始めた年の、2014年に40万円くらいで購入していました。その後はずっと赤字が続いて、3分割した直後に少し値上がりしたので売ってしまいました。投資初心者だったので、分割の意味がよくわからず、優待も分割により増えていましたが、食事無料券で自分の資産がマイナスになることに対して、免疫ができてなかったです。

その後、何度も分割して、株価は上昇し続けています。

あのとき、売らなければ・・・。な~んて、思いませんよ。

今では優待で無料食事券を確保するために、資産を減らしまくっても立ち直りが早くなった卑しいネズ妻です。

過去を振り返らず、前進あるのみで、ただ飯を食いまくります!

ロバ夫
ロバ夫

過去をきちんと振り返らないから、向上しないのさ

ネズ妻
ネズ妻

ネズミの脳みそは小さいから、嫌なことや、悔しい過去はすぐに忘れるでチュー

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント