東京個別指導学院(4745)

スポンサーリンク

株主総会の案内の封筒を整理したネズ妻です。

以前に、東京個別指導学院(4745)の優待の案内が届いていたので紹介します。

株主優待品カタログに掲載する優待品の中から選べます

 権利確定月    2月末日
 100株以上  カタログから1品  

2名義分を取得しました。食いしん坊のネズ妻は、生紅茶やフルーツバームセットなどが気になります。

ですが、やっぱり図書カードを選びました。

食べ物や飲み物は、到着したら幸福感に浸れますが、胃に収まったら忘れてしまいます。

その点、図書カードは貯蓄として何年も取っておけます。

ロバ夫は、消費しなければならないという気持ちが沸き起こり、義務感が発生するので、食品が到着したらすぐに食べたがります。ネズ妻は、賞味期限ぎりぎりまで保存しておきます。いつ食べようか、わくわく感を長引かせるタイプです。

ロバ夫は、「タオルだったら食品と違ってなくならないし、長く使えるし、毎日使って幸せを感じられるよ」と言っていました。ネズ妻が使用しているタオルは、会社名が書いてあったり、ホテルや旅館の名前が書いてあります。何年も使っているので、黄ばんでいたり、時にはカビがはいてしまいますが、それで充分です。

ロバ夫は優しいので、結局は「ネズ妻が選んでいいよ」と言ってくれるので、2名義分を図書カードにしました。

カタログ掲載アイテムは毎回変わるそうです。ネズ妻は去年から保有していますが、去年も図書カードにしています。

ネズ妻が一番気になる優待品が、「公益財団法人ベネッセこども基金への寄付」です。

選ぶ人がいるのか不思議なのですが、去年は38人が選んで寄付したそうです。

すばらしいですね。真似したいですね。株価が倍になったら、寄付を選んでいいと思いますが、含み損です。しかも、NISAで購入しています。しかも、しかも、コロナショック前に購入しました!

なぜNISAで購入したのか、自分でも不思議です。いまだに上手なNISAの使いかたがわかりません。

確実主義のロバ夫は、積み立てNISAをしています。ネズ妻にも勧めてきますが、退屈そうでときめきがありません。

実は、今年に東京個別指導学院の株が急騰して、買値よりも値上がりしました。NISAで保有しているので、売るのがもったいないと思っていたら、案の定、買値よりも値下がりしました。

ロバ夫名義はちゃっかり売れました。

配当金は100株で1300円いただけました。(NISAなので、税金はひかれません)

ロバ夫
ロバ夫

ネズ妻は本が好きだよね。いつも図書館で大量の本を借りてくるよね

ネズ妻
ネズ妻

税金を納めているから、公共施設は使わないとね

ロバ夫
ロバ夫

本を借りてばかりで、買ったのを見たことがないよ。

だったら、図書カードは使わないよね。寄付にしたら

ネズ妻
ネズ妻

億り人になったら寄付をするよ

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント