トリドールホールディングス(3397)

スポンサーリンク

トリドールホールディングス(3397)の株主優待が到着したので、紹介させていただきます。

国内のトリドール店舗で使える100円割引券

  権利確定月     3月末日・9月末日  
  100株以上  30枚綴り(3,000円相当) 
  200株以上  40枚綴り(4,000円相当)
  1,000株以上  100枚綴り(10,000円相当)
  2,000株以上  150枚綴り(15,000円相当)

1年以上継続して200株以上保有の株主に30枚綴り(3,000円相当追加贈呈されるそうです!

2名義分を、だいぶ前に200株で購入しました。そろそろ、長期保有なので、7,000円相当が到着しているだろうと思ったら、まだ4,000円分×2でした。

配当金は100株で450円(税引き前)なので、200株で900円×2名義分をいただきました。

適当投資家のネズ妻は、購入記録など書いてないので、いつ買ったのかも不明です。

確か、昔は年に1回の優待でした。ブロガーさんが、100円単位で使えて便利と報告をされていましたが、丸亀製麵でしか使えないと思い込んでいたので、興味が湧きませんでした。

丸亀製麺は毎月1日の日は、釜揚げうどんが半額になります。(←コロナ騒動前)半額の日にしか行かないネズ妻は、少額(並の釜揚げうどんが半額になり約140円程度だけ注文。ネギと天かすとショウガ取り放題で大盛)は、現金で払うから、わざわざ優待を買わなくてもいいのではないのかと思っていました。

購入を意識し始めたのは、年に1回の優待が、年に2回になると発表されたからです。それでも、株価はあまり動きませんでした。分割になると発表されても、それほど値上がりしませんでした。

購入を決断したのは、コナズ珈琲で使えると知ったからです。

コナズ珈琲といえば、パンケーキ!  小麦粉ごときに1,000円近くも払ってられるか!!!  との思いで、外食でパンケーキは考えられませんでした。

ですが、ネズ妻はメープルシロップが大好きなので、人様のブログの美味しそうなパンケーキを見ると、食べたくなります。代用品として、マクドナルドのホットケーキを食べに行ったりしていました。(余談ですが、だいぶ前のマクドナルドは、各店舗でホットケーキを焼いていました。今では真空パックを温めるだけです。味がだいぶ落ちたので、行かなくなりました)

自腹でパンケーキは払いたくはないのですが、優待ならば豪食できます。優待が届いたら、さっそく食べに行ってきましたよ。

写真はコナズ農園パンケーキ(税込1,518円)とコブサラダ(税込1,298円)です。サラダはロバ夫が頼みました。パンケーキはふわふわな食感なのにしっとりとしていて、ホットケーキとは別の料理だと実感しました。メープルシロップがなくても、美味しくいただけました。

コーヒーゼリーの上にのっているのは、生クリームだと思ったらソフトクリームでした。濃厚な珈琲ゼリーにソフトクリームの甘さがマッチして、今まで食べた珈琲ゼリーの中で一番おいしかったです。

値段を気にせずに好きな料理を食べたいから優待券をもらっているのに、優待が残っているのに値段を気にして飲み物を頼まなかった、ドケチ根性が染みついているネズ妻でした・・

ネズ妻
ネズ妻

外で飲む珈琲の原価を考えると、ついケチ根性が発症して、注文できなくなるよ

ロバ夫
ロバ夫

外食のときにメニューをじっくり見ながら、素早く原価計算をしているよね

ネズ妻
ネズ妻

当然!ネズ妻の労働力は無料でチューから、家食だと材料代の原価だけですむよ

ロバ夫
ロバ夫

自分を安く見積もっていない?

ネズ妻
ネズ妻

ネズミでチュから・・

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント