ジェイグループホールディングス(3063)

スポンサーリンク

以前にジェイグループホールディングス(3063)の株主優待が到着したので、紹介させていただきます。

自社グループ国内直営店舗で利用できる「食事優待券」(一部店舗除く)

  権利確定月    2月末日・8月末日  
  100株以上  2,000円 (年間4,000円)  
  200株以上  4,000円 (年間8,000円)
  600株以上  8,000円 (年間16,000円)
  1,000株以上  12,000円 (年間24,000円)

200株で2名義分の権利を取得したので、8,000円分が届きました。

以前に権利を取得して、秋葉原にあるうな匠でひつまぶしを食べました。(税込み3,300円) 

名古屋の本場でもひつまぶしを食べた過去があるのですが、負けない味でした。

ネズ妻はタコライスが好きで、以前は猿Cafeに行き頻繁に食べていました。

居酒屋好きのロバ夫と芋蔵に行った経験もあります。

関東はお店が少ないので優待を使うのに苦労して、だいぶ前に薄利で売却をしてしまいました。

コロナショックで株価が暴落していたので、再購入してみました。

秋葉原のうな匠やお気に入りの猿カフェがまだ存続していて、安心しました。知らない店舗も増えていて、生クリーム専門店のMou Mou Cafeも気になしますが、静岡と愛知にしかないのが残念です.

渋谷にサーモン専門店のサーモンパンチもできたそうです。全国で約98店舗で使えます。

株主優待券は代替送品と引き換えができます。以前は焼酎とさつま揚と珈琲しかなかった記憶があるのですが、増えていて驚きました。

4,000円コースと、8,000円コースと、12,000円コースが選べます。

4,000円コースだと、猿カフェブレンド40杯分か、カタログギフトAの中にある189アイテムから選べます。8,000円コースだと、黒豚さつまセットか、カタログギフトBの中にある879アイテムから選べます。12,000円コースだと、黒豚さつま豪華セットか、カタログギフトCの中にある416アイテムから選べます。時計や財布やスティック掃除機やトースターなどが気になります。

カタログギフト好きのネズ妻は、一日中商品を眺められるほど種類が豊富なので、びっくりしました。

漫画のネタは ♪ うさぎうさぎ、なに見て跳ねる ♪ をウナギに変えました。天才バカボンやウナギイヌを知らない読者様には申し訳ございませんでした。(古いネズミですみません)

コロナ騒動で株主優待の改悪も充分に考えられますし、最悪の場合は会社がつぶれる可能性も考えられます。投資は自己責任でお願いしますでチュー!

ネズ妻
ネズ妻

贅沢品は、優待でしか食べられないから、嬉しいね

ロバ夫
ロバ夫

優待でも贅沢をしようとしないで、ケチるくせに!

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント