さくらインターネット(3778)

スポンサーリンク

株の戦略をたてなければいけないのに、仕事の疲れで放置状態のネズ妻です。戦略なくして戦術なしをネズ妻に当てはめると、株の戦略がないから儲けがないのは当然なのですね。

優待でいやされれば、それだけで満足している優待ネズ族ですが、そろそろ方向性を変えたいと思っています。

株主総会の案内が来なくなり、郵便ポストをのぞいても、チラシしか入っていなくて、寂しい日が続いていました。

そんな中、さくらインターネット(3778)の株主優待が到着したので、紹介させていただきます。

クオ・カード

  権利確定月    3月末日・9月末日   
  100株以上  500円分

配当金も100株で300円(税引き前)いただきました。

事業内容は、日本のインターネット創成期からデータセンター事業を展開しており、通信環境を左右する回線容量は、国内事業者では最大級だそうです。

ネズ妻は、5年ほど前に100株を123,100円で購入しています。(今日の終値が626円なので、2倍の値段で購入しています)

なぜ購入したのかというと、人様のブログを読んで知り、若い社長だしネットビジネスはこれからも儲かり続けるのではないのかと予想して、値上がり期待で購入したからです。

株価が急上昇して、2,000円を超えた過去もありますが、ずるずると下がり続けて今現在の値段くらいを行ったり来たりしています。

年末調整以外は、損切をしない主義のネズ妻なので、保有している現実を忘れて放置プレー状態ですが、年に2回の優待が届くときにはさすがに思い出します。500円のクオカードの喜びよりも、含み損の現実をつきつけられて、やるせない気持ちになります。

株主数は、2021年の3月31日現在で、27,919名なので、優待の改悪の可能性も考えられます。ですが、株主還元について、柔軟に取り組んでいく考えと社長は言われています。配当金も来年は今年と同額の100株で300円を予定しているそうです。

さくらインターネットの株は、優待がなくならない限りは持ち続ける予定です。優待がなくなったら、そのときに考えます。(←結局はいつもと同じパターンで、優待族の思考回路で留まっています)

株の戦略を考える暇がないと、忙しぶっているネズ妻ですが、戦略が思いつかないから忙しいふりをしてごまかしているだけだと、頭の良い読者様にはバレバレですね。ネズミなんかの考えは無視して、投資は自己責任でお願いしますでチュー。

ロバ夫
ロバ夫

ロバ夫の戦略としては、全部を売っ払ってみたら?

ネズ妻
ネズ妻

ネズ妻も売られてしまうの?

ロバ夫
ロバ夫

株のことだよ。ネズミは売れないから、安心しなさい

ネズ妻
ネズ妻

落ち込んだでチュー・・。株もネズミも売れないでチュー

ロバ夫
ロバ夫

ロバ夫が売ってあげようか?

ネズ妻
ネズ妻

奥さんを売ろうとするなんて、ひどいでチュー

ロバ夫
ロバ夫

だ・か・ら・ネズミじゃなくて株

ネズ妻
ネズ妻

両方セットでプライスレス!

ロバ夫
ロバ夫

・・・(いつもみたいに誤魔化されている気がするぞ)

ネズ妻
ネズ妻

(いつものように、誤魔化せたでチュー)

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント