あっぱらぱ~で購入したAPホールディングス(3175)

スポンサーリンク

本日の持ち株の中で、一番上昇していた株は、APホールディングス(3175)でした。

2016年に100株を71,600円でNISA枠で購入しています。購入した理由は、優待が年に2回になったら株が上がるとなんの根拠もなくあっぱらぱ~の気分で購入しました。上場直後に値上がりを続けて、267,000円にもなった過去があるので、「2,000円代になったら売り」などと、赤字で決意を書いていた頃が懐かしいネズ妻です。

その後は一度も買値に上がることなくずるずると下げ続けて、4万円代になりました。昨年に2016年で購入したNISA株の期限が切れるので、ロールオーバーも少しは考えましたが、そのまま放置していました。2021年になり、100株を38,800円で購入したことになっていました。

損切も考えましたが、持っていることを思い出したくなくて、存在を頭から消し去っています。優待が到着した時だけ思い出して、含み損は忘れてうかれてしまいます。

前置きが長くなりましたが、株主優待を紹介させていただきます。

①ご優待券 または ②お米券

   権利確定月     3月末日
   100株以上  ①3,000円 または ②3kg分  

配当は無配です。飲食の会社なので、仕方がないですね。優待を廃止しないだけ、すごいと思っています。

今年は、ロバ夫名義も3月になってから、あっぱらぱ~な考えで飛びつき買いをして2名義分を取得しました。

優待が使える店舗は、塚田農場、四十八漁場、じとっこ組合、芝浦食肉、関根精肉店、平澤精肉店、若どやきとりスタンダード、若どり屋、串亭、二平などです。

2年ほど前に、串亭で串揚げランチコース、3,000円(税込み)をたべてきました。内容は、前菜逸品
・料理長おすすめ串8種・ちりめんご飯・お椀・甘味です。

揚げ物ばかりで飽きると思ったら大間違いで、一つ一つの串が驚くほど美味しく、味の変化もあり、最後まで楽しく食事を堪能できました。

ちなみに、今年の6月末までの優待券は延長されて、12月31日までになりました。

飲食店なのでコロナの影響が大きくて、経営悪化で優待改悪や倒産などもささやかれています。ネズ妻は、串亭の味に感動して虜になったので、株を売らずに応援し続けます。

頭のいい読者様は、ネズ妻の真似などせずに、しっかりと調べて検討して、投資は自己責任でおねがいしますでチューよ。

ロバ夫
ロバ夫

どうせ買値に戻ったら、売るくせに

ネズ妻
ネズ妻

売らないでチュー

ロバ夫
ロバ夫

珍しい・・。飛びつき買いの早売りがモットーなのに

ネズ妻
ネズ妻

企業に惚れ込んだでチューからね

ロバ夫
ロバ夫

食事に惚れたくせに

ネズ妻
ネズ妻

それもあるけど、NISAではないので、含み益で売ったら税金をとられるから売りたくないでチュー。しかも、NISAで購入した時よりも、安く購入した結果となっているから、税金払い損でチューから、絶対に売りたくないでチュー

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント