優待ハッピー

スポンサーリンク

時間があるときは、テレビ体操をしているネズ妻です。みんなの体操の場面で、お笑い芸人の小島よしおさんの「そんなの関係ねぇ!」みたいな動きがあり、「おっぱっぴー」と言いたくなります。

優待を始めて、ハッピーだと思ったベスト3を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

優待ハッピー第3位

外食する機会が増えます!

ネズ妻は、料理は得意ではないのですが、それなりに作れます。自分の労力が無料だと思っているので、半額のシールが貼ってある商品を探しにスーパーを何軒もはしごします。

安くなっている食品を購入したら、台所でちょこまかと作ります。その日に使った料理代を計算して安く済んだらほくそ笑んでいます。

そのため、外食は自分が作れない(作らない)料理を食べに行きます。メニューを見て原価計算をしながらも、値段が一番安い料理を注文する癖がついています。

優待で食事をすると、値段を気にせずに料理を注文できるので、ハッピーになれます。ですが、長年の癖で、ついつい一番安い料理を注文してしまい、ケチ癖は簡単には治りそうにありません。

優待ハッピー2位

プレゼントが届きます!

優待品は企業からのプレゼントだと経済雑誌に書いてありました。

ネズ妻は今までの人生で、プレゼントをもらった経験がほとんどないので、とても嬉しいです。親からも、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなど、もらった覚えがありません。

ロバ夫と結婚して、「誕生日に何か買ってあげるよ!」と言われても、何を頼んでいいのかわかりません。過去の誕生日プレゼントは、お箸を買ってもらいました。それまでは、割り箸で食べていました。ロバ夫は独身時代に購入したヒノキの高級箸を使っています。食事のたびに、みすぼらしく感じていたようで、見るに見かねていた様子でした。

今年のプレゼントは、オリエンタルランドの株でもおねだりしてみようと思います。

優待ハッピー1位

毎日がわくわくします。

株価をチェックするときに、わくわくします。

上がると嬉しいですが、下がっても、明日こそ上がってくれるだろうと、なんの根拠もない希望的観測でポジティブシンキングを発動させて、明日が来るのが待ち遠しくなります。

欲しい優待株が下がってくれないかな~と思いながら、株価をチェックして、値下がりしていたら本当に購入していいのか悩みながらも、わくわくしています。

郵便ポストをのぞくときも、優待が届いているのかを想像して、わくわくします。

つぶやき
ロバ夫
ロバ夫

優待の封筒が届くたびに、夫婦の資産の心配がよぎり、ロバ夫はハラハラだよ!

ネズ妻
ネズ妻

心配ごとや楽しみがあると、ボケないっていうから、優待株はやめられないね!

ロバ夫
ロバ夫

お陰で、白髪が増えたよ・・

ネズ妻
ネズ妻

白い動物は幸運を呼ぶというから、もっと白くなって、ネズ妻に幸運をもたらせるでチュー

ネズ妻
ネズ妻

でも、ロバ夫と結婚ができただけで、充分すぎるほど幸せでチュー💛

ロバ夫
ロバ夫

💛💛💛

ネズ妻
ネズ妻

(これで誕生日プレゼントは、オリエンタルランドの株を買ってくれるはず✌)

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
株記録
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント