株価安くてカタログ最高のひろぎんホールディングス(7337)

スポンサーリンク
ひろぎん

お中元やお歳暮をもらった経験がないので、優待の品でもらったつもりになって喜んでいるネズ妻です。

以前にひろぎんホールディングス(7337)の優待が届いていたので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

優待内容

地元特産品のカタログギフト 又は 定期預金の株主優遇金利

 権利確定月            3月末日
 100株以上          カタログギフト:2,500円相当    又は
  預入限度額: 500万円   適用金利:店頭表示金利+0.05%  預入期間:1年 
 1,000株以上          カタログギフト:5,000円相当  又は
  預入限度額: 500万円   適用金利:店頭表示金利+0.10%  預入期間:1年
 5,000株以上          カタログギフト:10,000円相当   又は
  預入限度額: 500万円   適用金利:店頭表示金利+0.20%  預入期間:1年

※定期預金の株主優遇金利の対象となる商品は、「スーパー定期」または「スーパー定期300」となります。また、預入期間は1年で、上限金額は500万円です。

その他で、100株以上保有していると、ひろしま美術館の招待券が2枚いただけました。

そして、100株以上保有していると、【広島東洋カープ】・2022年シーズンのホームゲーム・内野指定席・10組20人【サンフレッチェ広島】2022年シーズンのホームゲーム・SS指定席・50組100人【広島交響楽団】・2022年度中の主催公演・S指定席・50組100人の観戦・鑑賞チケットの抽選券がいただけます。

選んだ品

ネズ妻は100株を2名義分保有しています。カタログギフトを選びました。2500円分は、碧(アオイ)になります。

ローストビーフやお酒やシャインマスカットなどもあり、とても豪華な品がそろっています。フルーツ好きのネズ妻なので、シャインマスカットにしたかったのですが、数量限定で300個しなかくて、早々と品切れになりました。

広島県産カキフライ24粒や、燻製ナッツセットもきになりましたが、ネズ妻が選んだ商品はこれです!

ひろぎん1

魚の脂が好きなので、鮭のハラスにしました。お腹の部分です。スーパーでも時々見かけますが、半額のシールがはられていることはめったにないので、購入できません。どうしても食べたくなり、泣く泣く20%引きで購入しますが、魚の脂が口の中でとろけた瞬間にプライスレスの言葉が脳内でこだまするほどのおいしさです。

チョコレート好きのロバ夫名義は、贅沢ブラウニー12個にしました。

ひろぎん2

ブラウニーはお店により、味が全く違います。小麦粉にココアパウダーで色を付けただけのようなチープな味から、チョコレートを焼いたような濃厚でリッチな味など、当たり外れが大きいと思います。

濃厚なチョコレート生地と書いてあるので、期待しています!ドライフルーツのオレンジとナッツが好きなロバ夫なので、お口にあうと思います。「お口の中に小さなしあわせをお届けします」と書いてあります。普段はしあわせとは縁がないネズ妻なので、ブラウニーが口に入っているときだけはしあわせを感じたいと思います。

購入金額

ひろぎんホールディングスは、2020年の10月1日に東証一部に上場しましたが、取引終了後に優待制度導入を発表しました。しかし、その日は東証システムダウンだったそうです。ネズ妻も仕事の休憩中に持ち株をチェックしましたが、値動きが止まっていたので、携帯が壊れているのだと思っていました。

株価は上がったり下がったりしながらも、年明けはずるずると値下がりしていました。人様のブログで「ひろぎんホールディングスが100株で2500円のカタログギフトの優待があるのに、株価が安くてなかなか上がらない」とつぶやいていたので、値段をチェックしました。

ひろぎん3

100株で58,000円だったので、思い付きで2名義分を即購入しました。ネズ妻にしては珍しく安値で購入できました。3月末の権利日に向けて値上がりしていきましたが、売却は全く考えていませんでした。頭のいい人ならば、1名義分で200株を購入して、権利日直前に100株を売却して利確しながらも、残りの100名義で優待の権利を得るのですが、ネズミの欲張り脳は優待がもらえることしか考えていません。15,000円分の売却利益のほうが、ずっとお得だと気が付きません。

優待権利確定後にも利益がまだあったのですが、ずるずると下がっていき、まさかの含み損になってしまいました。ネズ妻が珍しく売却しなかった理由は、長期保有の条件がつくだろうと思っていたからです。

つぶやき

ネズミ脳でも思いつくのだから、ひろぎんホールディングスの頭が良くて偉い人も、優待の長期保有制度にきっと気が付いているはずです。

今は優待愛ならぬ、ひろぎん愛が試されているときだと思っています。どんなに株価が下がっても、来年の3月までは売らずに優待愛を貫いて、売却しない予定です。

ロバ夫
ロバ夫

買値撤退で早売りが得意なネズ妻にしては、珍しいね

ネズ妻
ネズ妻

優待愛のために、売らずに見届けるでチュー!

たかだか数万円だし・・

ロバ夫
ロバ夫

ロバ夫の愛はいくら?

ネズ妻
ネズ妻

プライスレス!!

ロバは英語でドンキだから、愛を証明するために、

ドン・キホーテの会社の株を買って、永久ホルダーになろうか?

ロバ夫
ロバ夫

買・う・な!

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待到着
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント