現実逃避でネコの国へ

スポンサーリンク
サンリオ

分散投資をしているはずなのに、飲食の優待がもらえる株ばかりを持っています。東京が4回目の緊急事態宣言で、持ち株が下がり、現実逃避をするために株のことを考えないようにしていたネズ妻です。

優待でホテルの宿泊券がもらえる株や、アクセサリーや洋服などがもらえる株などももっていましたが、買値に戻るとすぐに売ってしまい、手元に残っているのは全部含み損株です。

好決算で約8パーセントも上昇した、サンリオピューロランド(8136)の株も保有していましたが、すでに売却してしまいました。優待の紹介をさせていただきます。

スポンサーリンク

優待内容

①サンリオピューロランド、ハーモニーランド共通優待券 及び ②店舗優待券(1,000円券)

  権利確定月    3月末日・9月末日
  100株以上  ①3枚   ②1枚
  500株以上  ①6枚   ②1枚
  1,000株以上  ①8枚   ②2枚
  4,000株以上  ①10枚  ②2枚
  10,000株以上  ①12枚  ②2枚
  50,000株以上  ①15枚  ②2枚
  100,000株以上  ①20枚  ②2枚
サンリオ1

100株を2名義分取得しました。6月に株主総会があり、サンリオピューロランドを貸し切って行われて、株主は無料で入れたようですが、ネズ妻は仕事で行けませんでした。一回も行った経験がないので、有休を取得してでも行きたかったのですが、簡単に休める職場ではないので、泣く泣く諦めました。

優待利用

緊急事態宣言が出る前の、学生が夏休みになる前に、ネズ妻はどうしてもサンリオピューロランドに行きたくて、ロバ夫を置き去りにして、こっそと視察をしてまいりました。

サンリオ2
あさ

朝早く来たので、ゲートは他のお客さんがいなくて、入っていくのにちょっとだけ勇気がいりました。

中に入ったら、屋内型のテーマパークになっていて、驚きました!(←事前に全く下調べをしない性格です)

真ん中にきらきら光る木があり、メルヘンな国に来た実感がわきます。

サンリオ3

出し物がおこなわれていたので、見学に行きました。キティーちゃんが、歌舞伎をするなんて、想像もつきませんが・・

サンリオ4

40分間の内容で、退屈したら途中で出られるように扉の近くの席にすわっていましたが、夢中で見学してしまい、あっという間に終わってしまいました。

子供だましのお遊戯だと想像していて、すみません。詳しく書くとネタバレになるので、割愛させていただきますが、ネズミでもどっぷりと話の世界に入り込んで、差別や先入観について考えさせられる内容でした。

その後は、ぐでたま・ザ・ム~ビ~ショ~を見ました。

サンリオ5

参加型のアトラクションで、ランダムでお客が指名されて、ぐでたまの質問に答える感じです。ぐでたま役の人は、お客の答えに笑いで返さないと場が盛り上がらないので、とても頭の回転が速くて、笑いのセンスがある人がされていると思いました。お笑い芸人の練習にはもってこいだと思います!!

それと、ぐでたまのキャラクターがよくサンリオの新キャラ会議に通過したなと、変な関心をしてしまいまいました。あのキャラが会社にいたら、本人はしあわせかもしれませんが、周りが迷惑しますよね。

サンリオ6

その後は、ウサギが歌うミュージカルを見ました。タイトルは「Wish me mell の Chance for you」です。なぜか英語で書かれていました。善だけで生きているウサギ(ウィッシュミーメル)が、歌う内容です。悪役がでてきて、悪さをしたりかき乱したりするのが定番ですが、悪役がまったく出てこなかったです。最後だけ写真の許可がでたので、撮影しました。歌は当たり前だけど、上手でした。声だけしか出演しなかったのですが、ピンクのウサギ役の人もきれいな歌声でした。

昼食時間になったので、再入場が可能なので、手に見えないスタンプを押してもらい、外で食事をしました。もちろん、優待です。後日、記載させていただきます。

再入場して、「ハローキティのポップンファンシー夏まつり」を見学しました。

サンリオ7

全身ピンクのお姉さんたちが、可愛い声で熱心に盛り上げようとしていました。お客さんは電電太鼓のようなもので踊りながら音を鳴らして盛り上がるような内容でしたが、ボッチのネズミにはつらかったです。一番後ろの席に座っていてよかったです。客席を4つにわけて、どのチームが一番もりあがっているのかを競います。キャラクターが応援しに来るので、その時だけはさすがに手をたたいて参加しているアピールだけはしました。

1人客でもノリノリで踊って参加している人がいました!カップルで、はしゃぎまわりながら踊っている人たちもいて、ちょっとうらやましかったです。ネズ妻もこっそり練習して、ロバ夫と来た時には張り切って教えながら、一緒に踊りたいと思いました。

孤独を感じましたが、仲間を見つけて、ちょっと元気を取り戻しました。

サンリオ7
ネズ妻
ネズ妻

ネコの国はメルヘンで、ネズミでも居心地よく楽しめたでチュー

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待利用
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント