かごの屋でランチ

スポンサーリンク

クーラーを我慢するか、電気代の出費を我慢するか、悩ましいネズ妻です。

以前に視察という名目で、サンリオピューロランドに行きました。記事はこちら

その日のランチは、いったん外に出て、かごの屋多摩センター駅前店で食べました。クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)の優待が使えます。過去の記事はこちら

真面目にロバ夫が働いているのに、ネズ妻が独りで優待を楽しんで申し訳ないと反省して、二人で別の店舗ですが、かごの屋でランチを食べに行きました。

7月に訪問しました。土用の丑の日が近かったので、ネズ妻はひつまぶし1990円(税別)を注文しました。

ロバ夫はいつもの癖で、「予算いくら?(優待券はいくら分あるの?)」と聞いてきました。「なんでも注文していいよ」と言ったら、「ざるそばでいいや」と言いました! 

ネズ妻との結婚生活で、安いものを注文する癖がついてしまったようです・・ 

ざるそばだけだと寂しいので、天ぷらもつけました。

和食のチェーン店は、あまり行く機会がなかったのですが、家で作るよりもきちんと美味しくて、ちょっとだけ高級感に浸れました。

ネズ妻
ネズ妻

優待券が残っているから、豪華な料理を注文してもよかったのに

ロバ夫
ロバ夫

ネズ妻に予算オーバーとか、チューチュー騒がれたくないからね

ネズ妻
ネズ

ネズ妻の旦那らしく、質素倹約が身についたね

ロバ夫
ロバ夫

普段はケチ、じゃなくって倹約しているのに、株の購入が大胆なのは理解不能

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
優待利用
スポンサーリンク
ネズ妻&ロバ夫

コメント